河内キリシタン人物伝 参考引用文献

地域の発展を心から願っておられた故神田宏大先生より当ブログへの掲載のための協力と許可をいただいたものです。

 

参考引用文献

姉崎正治著『切支丹伝道の興廃』国書刊行会

姉崎正治著『切支丹迫害史中の人物事蹟』国書刊行会

姉崎正治著『切支丹宗門の迫害と潜伏』国書刊行会

片岡弥吉著『日本キリシタン殉教史』時事通信社

片岡弥吉著『かくれキリシタン歴史と民族』NHKブックス

大阪大司教区域編  『キリシタン遺跡と巡礼の旅』愛心館本部

松田毅一・川崎桃太訳『フロイス日本史』一巻~十二巻中央公論社

松田毅一著『南蛮太閤記』朝日文庫

松田毅一著『南蛮遍路』朝文社

松田毅一著『河内キリシタンの研究』八尾市立公民館内郷土史料刊行会

松田毅一著『大村純忠伝』聖心書房

ロドリゲス著『日本教会史』岩波書店

河野純徳訳『聖フランシスコ・ザビエル全書簡』3東洋文庫

新井白石著『西洋記聞』東洋文庫

レオン・パジェス著『日本切支丹宗門史』上・中・下巻岩波書店

松崎實著『切支丹鮮血遺書』改造社日本

日本思想体系『キリシタン書・排耶書』岩波書店

日屋根安定著『日本基督教史』教文館

日屋根安定著『日本宗教全史』第四巻教文館

海老沢有道著『切支丹史の研究』畝傍書房

海老沢有道著『京畿切支丹史話』東京堂

海老沢有道著『日本キリシタン史』塙書房

海老沢有道著『高山右近』吉川弘文館

村井早苗著『天皇とキリシタン禁制』有山閣出版

山田野理夫編『切支丹研究』鷺の宮童旦房

司馬遼太郎著『島原・天草の諸街道』朝日文庫

『日本キリスト教歴史大事典』教文館

岡田章雄著『キリシタン大名』教育社

清水紘一著「キリシタン禁制史』教育社

遠藤周作著『沈黙』新潮社

結城了悟著『キリシタンになった大名』聖母の騎士社

結城了悟著『五畿内の最後の宣教師ディオゴ結城了雪』日本二十六聖人記念館

『大東市市史』、『四条畷市史』、「八尾市史(前近代)』

 


河内キリシタン人物伝

目次

推薦文

はじめに

一 盲目の琵琶法師、ロレンソ了西

二 三箇城主、三箇頼照サンチョ

三 若江、八尾城主、池田丹後守教正

四 「二十六聖人」三木パウロの父、三木半太夫

五 河内に福音をもたらした四条畷岡山城主、結城左衛門尉アンタン 

六 河内で最も美しかった「砂の教会堂」 

七 結城弥平次ジョルジ 上 河内キリシタンの落日と広がり 

八 キリシタン迫害の始まり 秀吉の「伴天連追放令」

九 小西行長の信仰と行動

十 結城弥平次ジョルジ

十一 元和大殉教の勇者、三箇アントニオ

十二 近畿最後の宣教師、デイオゴ結城了

十三 三箇城跡に立って

あとがき

参考引用文献

筆者神田宏大(かんだひろお)プロフィール