「江口の君月命日ノルディック・ウォーク 」ご参加ありがとうございました

市内外より『 江口の君月命日ノルディック・ウォーク 』へのご参加ありがとうございました!!!

 

江口&お堂

(※ 江口の君・月命日おまいりについて)

1月14日のノルディック・ウォークのコース

10:00 野崎駅集合~野崎参道商店街~来車参加者合流~参道~野崎まいり公園(体操・指導)~野崎観音さん(江口の君堂)~専応寺~東高野街道~野崎参道商店街解散(12:00)

1.14江口駅

JR野崎駅で電車チーム集合・待ち合わせ

1.14江口駅~商店街
さあ~出発!

山田研究所前1・14

野崎参道商店街・山田修司副理事長「ようこそ野崎へ」びっくり~出迎えありがとうございます!!
(山田副理事長はIT野崎参道商店街といわれるようになった仕掛人「生みの親」です)

商店街えぐちノルディック

1.14合流駅車

来車参加者さんと合流

江口ノルディック参道

野崎まいり公園に向かいます

体操まいり公園

野崎まいり公園で体操・フォームと注意事項チェック

空気胸でいっぱいすって~!きもちいいですぅ~♪

ノルディック江口体操まいり公園2

(約200段の階段・参道をのぼって・・・・だいじょうぶ)ポールがあるのでみなさん元気でした

観音本堂江口ノルディック1.14

ご縁のかみさま「野崎観音さん」に感謝。初対面の参加者さまがつながって笑顔がうれしい・・・・参拝

しるこ

ふるまい、正月月のおしるこ。美味しかった。。(ふだんの月は甘酒)

市内観音から

見晴らし台にて休憩

さらにもう少し上の見晴らし台までいくことに・・・。(飯盛山ハイキングコースになっています)

1.14観音見晴台~上階段

1.14上の見晴らし台

大阪市内一望、みなさん感嘆のお声が・・・ここまでくるのは全員がはじめて

1.14京子

明治時代から行われている月1回のお灸のご奉仕

(現在は市内・前田針灸接骨院・京子院長が奉仕されています)

ノルディック全員1.14江口

江口の君堂にて記念撮影 (※江口の君さま・月命日まいりについて
※婦人病・子宝祈願など女性をお守りくださる仏様です

江口の君(中興の祖)

平安末期、摂津の国の江口は瀬戸内海から淀川に入る船着場としてにぎわい、多くの遊女がいた。その中の一人、江口の君という者が、ながいわずらいに苦しみ、大和の長谷観音に病気平癒の願をかけたところ、河内の福聚山に参って病苦を免れるよう祈るがよいと教えられた。江口の君はさっそく慈眼寺(じげんじ)に参り、七昼夜籠もって祈ると、たちまち難病が治った。よろこんだ江口の君は感謝のため、堂を建立することにした。その頃、慈眼寺は門真市にあって、低地でいつも洪水に悩まされていたので、寺地を現在の地に移して堂于を再建した。そこで江口の君を中興の祖という。

江口の君は、平資盛 (たいらのすけもり)の娘、妙 (たえ)といい平家没落後、摂津の国江口の里に身を寄せたといわれています。西行法師との歌問答(謡曲)したことで知られます。

 

1.14桜門野崎観音した

野崎観音・江口の君堂をあとにします。(こちらの南がわ桜門が正門です)

このあと、専応寺~東高野街道~野崎参道商店街解散となりました。

 

「階段・坂道」初体験参加者さまが一同に、らくだった。ポールを使うとこんなに違うの?「ほんとすご~い!!!」 そうですよね!ありがとうございます!!みなさんに喜んでいただいて嬉しかったです。

 

<関連>
江口の君さまは女性をお守りくださる仏様です

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.